FROM JAPAN

毎日通える 近所の公園に

年中厳しい暑さが続くマレーシア。さらに誘拐等の犯罪がまだなくならない環境であるため、子ども達が外で自由に遊ぶことができません。そこでASOBI J LANDは室内の地域密着型の公園として、子どもたちが毎日楽しく安全に遊べる環境をお手頃価格で提供します。

大切なお子様を守るために

元気いっぱいで遊んでもらうには、体調不良のお子様に、スタッフがすぐに察知しなければなりません。ASOBI J LANDでは、熱を測ってスムーズに対処できるよう努めており、出入り口では消毒ジェルでの除菌を徹底し、店内では靴下の着用を義務付けています。本当のワクワクとは、基本的な子供の安心安全を守ることから始まります。遊具メンテナンス管理に清潔な環境を提供すること、これはASOBI J LANDでも、毎日スタッフ間で徹底した共有・改善を行なっております。スタッフは定期的にそれぞれの店舗でチーム一丸となってお子様をしっかりと守る訓練に取り組んでおります。

お友だちと笑顔が増える

私たちは子供たちを守ること、その次に大切にしていることがあります。それはお子様たちのキラキラな笑顔を作ることです。お子様といっても、大人と同じように、小さくてもデリケートでストレスを抱えているかもしれません。そんな時、ここへ来て何にも気にせず目一杯走りまわったり、笑い転げたり、新しいお友だちができる喜びを感じたり、体中で表現して 心から笑顔になっていただきたいのです。遊び場を通じてお友達のことを知り、自らのことを知ることは、思いやりのある豊かな心を育てることに繋がります。

子供たちの世界を通じて 社会に 貢献する

世界の子供たちが集まるASOBI J LANDには、多様な個性が輝いています。遊び場から子供たちの個性やのびのびとした精神を育むことが私たちの使命です。幼稚園や小学校とも提携して、実りある遊び場を提供しています。